まいくらにっき > ブロック > ブロック(レッドストーン)

【マイクラ】自動作業台の入手方法と使い方を紹介。自動クラフトを可能にするブロック。

2024/04/30
自動作業台の入手方法と使い方を紹介_1

自動作業台は、鉄インゴットと作業台、レッドストーンダスト、ドロッパーを素材とすることでクラフトできるブロックです。
スロットにアイテムを配置し、レッドストーン信号を送ることでアイテムをクラフトしてくれます。
10年以上成し得なかった自動クラフトを可能にするブロックです。

スポンサーリンク




自動作業台の入手方法


バージョン 1.21~
自動作業台のレシピ
自動作業台_レシピ
必要なアイテム
鉄インゴット_アイコン 鉄インゴット×5
作業台_アイコン 作業台×1
レッドストーンダスト_アイコン レッドストーンダスト×2
ドロッパー_アイコン ドロッパー×1

鉄インゴット_アイコン鉄インゴット作業台_アイコン作業台レッドストーンダスト_アイコンレッドストーンダストドロッパー_アイコンドロッパーをクラフト素材とすることで、自動作業台を1個クラフトできます。

設置された自動作業台は素手で壊しても回収できますが、石のツルハシ_アイコンツルハシを使用するとより速く壊せます。

スポンサーリンク

自動作業台の使い方


自動作業台の入手方法と使い方を紹介_2

設置された自動作業台に対して右クリックすると、画像のような画面が表示されます。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_3

3×3のスロットには好きなようにアイテムを配置できます。
アイテムの配置がクラフトレシピと同じであれば、右側のスロットにクラフト後のアイテムが表示されます。
ここまでは通常の作業台_アイコン作業台と同じですが、自動作業台はクラフト後のアイテムをクリックしても入手(クラフト)できません。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_4

自動作業台にレッドストーン信号を送ると、スロットに配置されたアイテムを消費してクラフトを行います。
クラフト後のアイテムは自動作業台の前面から排出されます。

自動作業台の前面にチェスト_アイコンチェスト樽_アイコンなどのアイテムを収納できるブロックがある場合は、それらのブロックに収納されていきます。
アイテムが収納できない場合は、自動作業台の前面から排出されます。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_5

ケーキ_アイコンケーキのように、クラフト後に手元にアイテムが戻ってくるクラフトの場合、まずケーキが排出されて、その後にバケツ_アイコンバケツが排出されます。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_6

ホッパー_アイコンホッパードロッパー_アイコンドロッパーなどを使用することで、自動作業台のスロットにアイテムを自動で配置できます。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_7

左上のスロットから順番にアイテムが配置されていき、全てのスロットのアイテムの個数が同じになるようにまんべんなく配置されていきます。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_8

スロットをクリックすることで、そのスロットを無効化できます。
無効化されたスロットにはアイテムを配置できなくなります。
ホッパーやドロッパーによる自動配置でも配置されなくなるため、上手く利用してレシピ通りになるようにアイテムを配置しましょう。

無効化されたスロットをもう一度クリックすることで、無効化状態は解除されます。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_9

レッドストーンコンパレータ_アイコンレッドストーンコンパレータを利用することで、自動作業台のスロットがいくつ使用されているか読み取ることができます。
スロットにアイテムが配置されている、あるいは無効化状態になっている場合、そのスロットの数と同じ強さのレッドストーン信号を出力します。
画像の場合、2個のスロットにアイテムが配置されていて、3個のスロットが無効化されているため、強さ5のレッドストーン信号を出力します。

スポンサーリンク

自動作業台による自動クラフトの例


自動作業台の入手方法と使い方を紹介_10

クラフトの自動化により、コンブ_アイコンコンブの回収から乾燥した昆布ブロック_アイコン乾燥した昆布ブロックにまとめるまでを完全に自動化できるようになりました。
コンブの自動収穫についてはネットの海に大量に転がっているので割愛します。

自動作業台の入手方法と使い方を紹介_11

回収したコンブはかまど_アイコンかまどに運ばれて精錬され、乾燥したコンブ_アイコン乾燥した昆布になります。
乾燥した昆布は自動作業台に運ばれて、スロットの左上から順番に配置されていきます。

乾燥した昆布が全てのスロットに配置された瞬間、レッドストーンコンパレータが反応して自動作業台にレッドストーン信号を出力し、乾燥した昆布ブロックが自動クラフトされて前面から排出されます。
乾燥した昆布ブロックは燃料になるため、かまどに運ばれて燃料として使用されます。

これら全ての工程が全てコンブ_アイコン勝手に増えるコンブにより行われるため、よほど効率の悪い収穫装置でもない限りは無限に燃料や食料が増えていくようになります。




情報元:
https://minecraft.wiki/w/Crafter


スポンサーリンク
関連記事

コメント  0件

非公開コメント